• よしうらけんじ
  • よしうらけんじ

よしうらけんじ(パーカッション)

15歳でドラムを始め、高校ではブラスバンドでパーカッションを叩く。
慶応義塾大学法学部政治学科卒業後に渡米。バークリー音楽大学にてパーカッションを学ぶ。在学中に、ケニアツアーに参加。さらに米国内でソロCDをリリースする。

帰国後は布袋寅泰、SUGIZO、木村カエラ、持田香織(ELT)、クラムボン、など数多くのアーティストのライブ・レコーディングに参加。独特なリズムセンスと親しみやすい人柄で多くのアーティストから信頼を得ている。

2005年よりパーカッションのソロをスタートし、現在までに250本以上のパフォーマンスを行いながら、計4枚のソロアルバムをリリースしている。

活動の幅はとても広く、ミュージカル、邦楽、東京都現代美術館でのパフォーマンス、タップダンサーとのコラボ、ヘアーショーへの出演など多岐にわたる。また近年は、TVアニメやCMへの楽曲提供の他、リズムワークショップの開催でリズムの楽しさを広く伝えている。

Live / Recording

布袋寅泰、SUGIZO、木村カエラ、持田香織、クラムボン、SOIL&"PIMP"SESSIONS、近藤真彦、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND、Lia、上坂すみれ、豊崎愛生、fhána、古谷徹 他

楽曲提供

Ador2 (Film)*、窓の外はライオン(Film)、MITSUBISHI Motors(CM)、ウィッチクラフトワークス(アニメ)*、紅殻のパンドラ(アニメ)*、賭ケグルイ(アニメ)*、魔法陣グルグル(アニメ)* 他

*印は一部楽曲提供